現実を受け入れられる人

現実を受け入れられる人にしか
現実を突きつけてもしかたがない。

もし感じ取れない人にであった時、
突き詰めたもんのほうが負ける。

それだけ、見えないこと、は強いのだ。
なんせ見えないのだから
その現実は無い、のと、ほぼイコールだかり。

だから、見えないことほど
強いものはない。

見える人には不幸な世の中かもね。

給与額は責任の大きさー10億もらっても日産の社長はできない

古いニュースだけど、いつも思うこと

日産自動車社長兼CEO カルロス・ゴーン -年収10億円。「恥じることはない」
http://president.jp/articles/-/6676

10億もらっても、日産の社長はやれないなと思う。それだけの責任とそれだけの改革を自分ができるのかどうか。
私にはまだ荷が重い。

「給与額は責任の大きさ」

これはある人からもらった言葉だ。

もし、いまの給与額に不満があるならば、
自分の負っている責任の量と質に目を向けてみる。

むしろ責任を負いたくても負えないものなのかもしれない。
まわりから、負うことを認めてもらえなければ、
報酬はおろか、責任を負うことすらできないものだ。