給与額は責任の大きさー10億もらっても日産の社長はできない

古いニュースだけど、いつも思うこと

日産自動車社長兼CEO カルロス・ゴーン -年収10億円。「恥じることはない」
http://president.jp/articles/-/6676

10億もらっても、日産の社長はやれないなと思う。それだけの責任とそれだけの改革を自分ができるのかどうか。
私にはまだ荷が重い。

「給与額は責任の大きさ」

これはある人からもらった言葉だ。

もし、いまの給与額に不満があるならば、
自分の負っている責任の量と質に目を向けてみる。

むしろ責任を負いたくても負えないものなのかもしれない。
まわりから、負うことを認めてもらえなければ、
報酬はおろか、責任を負うことすらできないものだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です