動画

メモ:「別の視点」からのプロジェクションマッピング作品

キャンバスの絵が動き出す。そしてキャンバスを飛び出す。
キャンバスの範囲に収まらない絵というのは、名画というかよい作品ではよくそうなっていると思うのだけれど。
それを、もっとあからさまにやった作品。

そのはみ出た余白に何かを感じるわけですよね。それを視覚化しちゃった。
ある意味、無粋なわけだけど。

やっぱり素直にかわいいし、いい作品だなと思います。